送料がお得!
全国どこでも配送料300円!!
※送料別商品の場合

静岡県 掛川市 | キウイフルーツカントリーJapan

キウイフルーツカントリーJapan 掛川市

キウイフルーツを日本で最初に栽培した農園!農薬を使わず循環型農業で安心で美味しい農産物作り!

一年間熟成したキウイで一年中キウイを食べることができます。

生産者情報

生産者名:キウイフルーツカントリーJapan

地域: 静岡県 掛川市

営業時間:9:00-17:00

定休日:木曜日提供(1月10日から3月20日は水木定休日)

キウイフルーツカントリーJapan 掛川市

日本で最初にキウイを栽培した農家

静岡県掛川市のキウイフルーツカントリーJapanと言います。はじまりは、スプーン1杯のキウイの種
1975年からにアメリカ生活の中で、キウイに出会った。 当時はアメリカでも試験段階中。茶色くて毛が生えていて、中はエメラルドグリーン。今まで経験したことのない触感だった。 苗木を持ち帰る許可は下りなかったが、友人から、ティースプーン1杯のキウイの種をもらった。

日本で、情熱を持って農業をやるためには、既存の体質に縛られない新しい何かが必要だった。キウイをやろう。 好奇心と、意地と、新しいことへのチャレンジ精神。 種を大事に育て上げ、今では80種類700本、50種類以上の新品種を開発する、日本最大のキウイ農園になりました。

キウイフルーツカントリーJapan 掛川市

日本で最初にキウイを栽培した農家

静岡県掛川市のキウイフルーツカントリーJapanと言います。はじまりは、スプーン1杯のキウイの種
1975年からにアメリカ生活の中で、キウイに出会った。 当時はアメリカでも試験段階中。茶色くて毛が生えていて、中はエメラルドグリーン。今まで経験したことのない触感だった。 苗木を持ち帰る許可は下りなかったが、友人から、ティースプーン1杯のキウイの種をもらった。

日本で、情熱を持って農業をやるためには、既存の体質に縛られない新しい何かが必要だった。キウイをやろう。 好奇心と、意地と、新しいことへのチャレンジ精神。 種を大事に育て上げ、今では80種類700本、50種類以上の新品種を開発する、日本最大のキウイ農園になりました。

キウイフルーツカントリーJapan 掛川市

日本で最初にキウイを栽培した農家

静岡県掛川市のキウイフルーツカントリーJapanと言います。はじまりは、スプーン1杯のキウイの種
1975年からにアメリカ生活の中で、キウイに出会った。 当時はアメリカでも試験段階中。茶色くて毛が生えていて、中はエメラルドグリーン。今まで経験したことのない触感だった。 苗木を持ち帰る許可は下りなかったが、友人から、ティースプーン1杯のキウイの種をもらった。

日本で、情熱を持って農業をやるためには、既存の体質に縛られない新しい何かが必要だった。キウイをやろう。 好奇心と、意地と、新しいことへのチャレンジ精神。 種を大事に育て上げ、今では80種類700本、50種類以上の新品種を開発する、日本最大のキウイ農園になりました。

キウイフルーツカントリーJapan 掛川市

日本で最初にキウイを栽培した農家

静岡県掛川市のキウイフルーツカントリーJapanと言います。はじまりは、スプーン1杯のキウイの種
1975年からにアメリカ生活の中で、キウイに出会った。 当時はアメリカでも試験段階中。茶色くて毛が生えていて、中はエメラルドグリーン。今まで経験したことのない触感だった。 苗木を持ち帰る許可は下りなかったが、友人から、ティースプーン1杯のキウイの種をもらった。

日本で、情熱を持って農業をやるためには、既存の体質に縛られない新しい何かが必要だった。キウイをやろう。 好奇心と、意地と、新しいことへのチャレンジ精神。 種を大事に育て上げ、今では80種類700本、50種類以上の新品種を開発する、日本最大のキウイ農園になりました。

生産者の食材一覧