カケロマトロピカル 瀬戸内町

カケロマトロピカル

鹿児島県 瀬戸内町

商品数(2件

ごちレポ(2件

[営業時間] 9:00-17:00

[定休日] 年中無休

秘境の島のパッションフルーツ♪1度は食べて欲しい奄美大島の離島~自然あふれる、かけろま島から直送です

こだわり☆米ぬか・魚粉・腐葉土を使い、土作りから愛情を注いでおります。ミネラル豊富な島の山の上流から水をひき、南国の太陽からの熱をハウスの開閉だけで温度調節しているので燃料を使った暖房は使わず環境を大切にするよう努力しています。そして、パッションフルーツは熟すと茎から実が離れ地面に落下します。私の農園はすべての実をクリップでとめ、熟しても実が地面まで落下せず、落ちて衝撃を受けて中身が痛まぬようにしています。落ちた実は実と皮の内側が剥がれる場合がありますので出荷いたしません。収穫からお手元に届くまで箱の中で追熟が進んだおいしいパッションをお届けします。 お手元に届いた時には箱からあふれるパッションの香りに包まれます♪プレゼントでお相手に届いた時にもその香りにちょっと驚かれるかもしれません( *´艸`)赤い贈答用の箱入りは皇室献上品ですので秋篠宮様家にも毎年お届けしている品ですよ~いつもドキドキして出荷します♪大切な方にお礼に、皇室献上品と同じものを贈りませんか?箱の中には食べ方や食べ頃が分かるカードが入っておりますので、パッション初めて挑戦の方にも安心ですよ~ご注文お待ちしております~

カケロマトロピカルと“トーク”♪

食材の販売時期やオススメの食べ方など
生産者さんが直接教えてくれます!
応援や感想も喜ばれますよ♪

カケロマトロピカル 瀬戸内町
うちの魅力をもっと伝えたい!

  1. カケロマトロピカル 瀬戸内町

    パッションフルーツが大好物で農家になった

    奄美大島で、親友がくれたパッションフルーツで人生がかわってしまった♪ひとつ食べて虜になってしまいパッションフルーツの産地である奄美大島の瀬戸内町に移住をして、町の運営する農業の支援センターに通いパッションフルーツ栽培を1から教わり念願の農家になりました。
    パッションフルーツの魅力を全国に広めたい( ´∀`)
    パッション好きのための、パッション好きが作ったパッションフルーツ( ´∀`)多くの女性に広めたい♪
    パッションフルーツを愛している自信があります。
    是非、1度お食べいただきたいです。
    パッションフルーツのお菓子やアイスやジュースなど少しずつ売り出してきたので、知名度は最近急上昇!ですが生の果実はまだまだ希少で見かけないかと思います!是非、産地直送でいかがでしょうか?
    よろしくおねがいいたします。

この生産者の
「ごちそうさまレポート」一覧
(合計 2件)

気になることは“トーク”しよう♪

食材の販売時期やオススメの食べ方など
生産者さんが直接教えてくれます!

“つくる人”から、お気に入り食材を発見!

つくる人を知ればもっと楽しい、もっとうれしい。産直アウルの生産者さんをPICKUP!